日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
at 2017-04-16 18:34
ヤマネコの日
at 2017-04-15 18:05
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鹿川へ行ってきた

b0198151_18333810.jpg

鹿川海岸のビーチクリーンに参加してきた。








b0198151_18401732.jpg

スピードの出る船だったので、大原港から20数分。船には太い竿が2本装着されていた。釣り大会に参加しているんだとか。

b0198151_18453618.jpg

台風の後なので、大きなゴミはすべて山へと吹き飛び、残ったものは波に削られ集めにくくなった細かいゴミと新たに漂着した物。

b0198151_19384571.jpg

ヘリコプターを使い斬新的な掃除方法(ホバリングによりゴミを吹き飛ばすw)を見せてくれた組織もあった。
(たぶん、激励に来ただけだと思う。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・で、掃除に参加していた子供たちが「オスプレイ反対」と叫んでいるのが印象的だった。でも、組織違うからね。



b0198151_1851526.jpg

昼までがゴミ拾い。午後は自由時間なので周囲を散策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思っていたのだが

b0198151_1856311.jpg

実は、5月に放したネコが近所に居るため発信機の電波取りへ。
リーフ沿いを歩いて行ったのだが、装備が山仕様(長靴)だった私は進めず途中で引き返した。

b0198151_1933327.jpg

陸と海の両方から電波を受信でき、ネコはまだこの地域に”い”ることがわかった。真ん中の緑が残っている谷にいる模様。


b0198151_1985462.jpg

ゴミ拾いついでに豆探しもしたのだが、豆ハンターが参加者に居たので勝てませんでした。デカツブ拾いたかった。


集めたごみからペットボトルのバーコードを読むとやはり中国、韓国、台湾など近隣諸国のごみが多く日本は少なかった。マレーシアやカンボジア、バーレーンなども混じっていたが、海保の人の話では船員が船の上から捨てているから流れ着くのだとか。


b0198151_19144876.jpg

賞味期限の切れた鏡餅(中身入り)もあったがどこからやってきたのだろうか。


b0198151_19232964.jpg

前歯でサンゴをバリバリとやりそうな魚も打ち上がっていた。モンガラカワハギか?


久しぶりに外で長時間働いたため、真っ赤に焼けてひりひりする・・・・・・・・・・・・・。
[PR]

by cheirotonus | 2013-07-21 19:28 | 日常 | Comments(0)
<< この夏、昆虫採集で正気に戻ろう ツメ痕 >>