日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
船へ
at 2017-07-23 19:01
イベント@石垣
at 2017-07-22 23:59
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

登山

ここ最近、車が不調で修理に出していたり、とくに出かけもしなかったので放置してました。車は無事復活。、というか普通の状態がこれなのかと驚くぐらい。



そんなこんなで、今日は前々から計画していた古見岳へ、お嬢たちを連れて登ってきた。お嬢たちは昨日、沖縄最高峰へ登ってきているので大丈夫かな?と思っていたけれどむしろ私より元気でした。








古見岳に登るには、相良川を遡上するルートとは別にユツンの滝上からも行ける。本日はユツンから登りました(初めて)。


b0198151_1848439.jpg

秋から冬にかけて咲き始める花など観察しながら、通り道にある3段滝まで1時間半くらいかけて到着。11:30近くだったのでおにぎり1個をモグモグしながら休憩。

b0198151_18491023.jpg

その後、滝上へ。快晴ではなかったものの眺め良し。

b0198151_18531035.jpg

折り返し未踏の地へ。しばらくはほぼ平坦な沢が続く。

b0198151_18503544.jpg

両岸にはランやツバキの仲間が咲いていた。

b0198151_1857325.jpg

トクサラン。以前、イタチキ川で一株だけ咲いているのを見たことがあるが今回はそこら中で開花していた。

b0198151_1859482.jpg

イリオモテソウ。足元の岩に生えているので踏まないように歩くのが・・・・・。花はすぐに落ちてしまう。

b0198151_19163158.jpg

タイワンエビネ?こちらもあちらこちらで咲いていた。
b0198151_1943271.jpg

段階は様々。まだ伸長していないものや花が全部落ちてしまっているものもあった。


しばらく沢を歩いた後、支流(枯れ沢?)を登って山頂へ。

b0198151_19444596.jpg

今年、地元の中学校が遠足で使ったので道はあるのだが巨木が進路を塞いでいたりもする。
周囲にある樹よりも不釣り合いに成長したアコウが倒れていた。


b0198151_19173722.jpg

滝上から2時間半くらいで山頂へ到着。残りのおにぎりを食べて休憩後、やってきた道を下山。休憩や観察も入れて全行程で7時間40分くらいだった。


最近、起きていた下山中に足を攣ったりというのが今回なかったので、急がず歩きエネルギー補給を怠らなければ大丈夫だろうという結論に至った。
[PR]

by cheirotonus | 2013-12-08 19:49 | 日常 | Comments(0)
<< 諏訪御料人 滝修行 >>