日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
船へ
at 2017-07-23 19:01
イベント@石垣
at 2017-07-22 23:59
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ホタル観察会

b0198151_8453234.jpg

イリオモテボタルの観察会に参加してきた。





イリオモテボタルは西表島の大原で発見された甲虫で、西表島、石垣島、小浜島で分布が確認されている。島内は全域に分布している。

昨年は仕事が忙しく見に行くことができなかった。


雌雄異型でオスは発光せず、メスのみが発光する日本では珍しいタイプのホタル。

b0198151_8473040.jpg

観察を始める前に発見者の方からイリオモテボタルと近縁種についてレクチャーを受けた。この方とは30年ぶりの再会なのだが、まあ、私もうる覚えだし向こうは覚えてなかった。

イリオモテボタルは他種との競合を避けるために発光時間が短く日没近くから30分程度しか光らない。しかもペアリングすると光る必要が無くなるため人海戦術で集落内を調査するわけだ。

大人、子供あわせて40人を三班にわけ調査スタート。開始時はまだ明るかったためなかなか見つからないが暗くなるにつれて石垣付近でポツリポツリと光が見え始めた。

b0198151_8574931.jpg

点滅せずかなり強く発光する。
b0198151_8504625.jpg

メス成虫。無翅なので飛ぶことができない。腹部を持ち上げて光を放ちオスを誘引する。

b0198151_92840.jpg

b0198151_94268.jpg

カウントしたメス成虫の数を地図上にプロットしていきます。

b0198151_97726.jpg

貼ったシールを数えているのに数が合わない(笑)3度数えて無事合致。

b0198151_984183.jpg

班ごとに個体数や前回との調査比較を発表。3班で合計78個体を発見できた。
全国規模で行われているモニタリングの一環なので・・・・・あと90年継続されるらしい。すごいな。

b0198151_9111680.jpg

ちなみにオスはこんな感じ。職場付近で採集したもの。複眼はかなり発達している。
[PR]

by cheirotonus | 2014-01-10 23:59 | 昆虫 | Comments(0)
<< ナベコウを探せ 明けました >>