日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
船へ
at 2017-07-23 19:01
イベント@石垣
at 2017-07-22 23:59
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そうだ、山へ行こう

b0198151_21142689.jpg

先週、つぼみだったランが開花しているだろうと予測して山へ愛でに行ってきた。









b0198151_21151076.jpg

倒れてしまったフトモモの木に花が咲いていた。倒れてしまったことで刺激を受けたのか周辺の他の木は開花していないのに、この木は花どころか果実もでき始めていた。

b0198151_21201275.jpg

先週は気がつかなかったがアオミオカタニシがたくさん出てきていた。湿度が上がったのかもしれない。


b0198151_21163882.jpg

大物も居た。・・・と、言ってもこの種ではまだまだ小物。

b0198151_21173121.jpg

サキシマスジオ。



巻きつけて遊んでいたら意外と締め付ける力が強かった。しかもなかなか離れてくれなかった。

b0198151_21203744.jpg

聖紫花も終わりの様で、ほとんどの木は散っていた。

b0198151_21245184.jpg

そして、目的地に到着。


先週と同じ光景が広がっていた・・・・・。




b0198151_211844100.jpg

下から片道で8kmくらい歩いてきているので、これはいかん。そこで、先週にめぼしをつけていた一番成長している株を探しだしたところ、なんとか開花していた。


b0198151_21191777.jpg

b0198151_2119374.jpg

カクチョウラン。林道沿いはつぼみだらけなので全て開花したらなかなか見応えがありそうだった。・・・もう一度、登るか迷うところではある。

カクチョウラン以外にも2種のランが開花していた。

b0198151_2122476.jpg

カモメラン(カゴメラン)。

b0198151_2121311.jpg

・・・・。現在、調査中、判明したら名前載せます。

3/25追記・調べた結果。ユウコクラン(幽谷蘭)でした。花の色は何色かあるみたいです。

b0198151_212113100.jpg

b0198151_21214054.jpg

1輪だけ大きく展開していた。





歩行距離:16.44km
       21,096歩
[PR]

by cheirotonus | 2014-03-23 21:49 | Comments(4)
Commented by T-村木 at 2014-03-25 19:27 x
サキシマスジオって、コブラ科だと勝手に思ってましたが違うんですね。
Commented by cheirotonus at 2014-03-25 21:14
ナミヘビ科だね。西表でコブラというとイワサキワモンベニヘビとかウミヘビの仲間くらいか。

Commented by あさの at 2014-03-28 09:09 x
私もなぜか勝手にコブラだと思ってました。
オカタニシも学部生の時なぜか飼ってました
Commented by cheirotonis at 2014-03-28 19:46 x
あさのさま

たぶん、あのサイズのコブラがこの島に居たら他のヘビが居なくなると思いますよ。大きいと締めてくる力が強いのとたまに気の荒い個体がいます。

今日も蒸し暑いので季節は夏に向かってますね。
<< 大きければ良いというものではない 99999 >>