日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
カテゴリ
最新の記事
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
at 2017-04-16 18:34
ヤマネコの日
at 2017-04-15 18:05
自然保護条例(竹富町)
at 2017-04-01 09:31
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


初見

別のtribeに所属しているチビゾウを今日、初めて見た。100数年前に採集されたもので、採集者はMatsum.となっていたので、おそらく松村松年ではないかと。台湾や日本の個体に交じっていたのだが採集地は何とN. Africaとなっていた・・・・・・。

松村は、1899年から1902年までドイツなどへ留学していたようなので、その際にアフリカまで足を延ばしたのだろうか。標本の状態は良好。属は判明したが種は良くわからなかった。







急に雷が鳴り出したので、洗濯物を取り込みに一度変える羽目となった。
[PR]

by cheirotonus | 2011-06-30 17:28 | 大学 | Comments(0)

世紀末的な何かみたいな出来事

判子を作る必要があったので、久しぶりに街をうろうろした。5分でできた。
街は奇声を上げる若者で溢れていた。暑さで頭が湧いてしまったのだろう。

カマキリのオス個体が一匹、成虫になった。6令→成虫。メスは7令幼虫。オス個体の標本が欲しかったので、無事成虫になってくれて良かった。
b0198151_11573678.jpg
b0198151_11572622.jpg


東日本大震災から3ヶ月半経って、ようやく大学の補修工事が始まった。今日は、研究棟の連結部に在る緩衝用と思われるゴムの交換が行われていた。



[PR]

by cheirotonus | 2011-06-29 12:03 | 昆虫 | Comments(0)

湿度80%

暑くて湿度の高い部屋で作業していると非常に効率が悪い。あまりにも暑いので扇風機を導入してもらうことにした。

まあ、8月にベトナムへ行くのだから体をならすには良いかも知れんが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]

by cheirotonus | 2011-06-28 18:11 | 大学 | Comments(0)

フードファイター!?

ラーメン花月で昼食中、イタ飯と味噌ラーメンの大盛りを注文して食べている人がいた。

あの、こってり感満載のラーメンだけでもお腹一杯なのに良く食べれると思った。見ているだけで胸焼けがした。
[PR]

by cheirotonus | 2011-06-27 23:59 | 日常 | Comments(0)

また、ひとつ仕事が増えた

メスで記載された種のはずなのにTypeを見たらオスだった。

b0198151_17191092.jpg

[PR]

by cheirotonus | 2011-06-24 17:20 | 昆虫 | Comments(2)

Earth Boring Scarab Beetle

今年こそムネアカセンチコガネの食性が判明しそうな予感。

餌場を巡って雌雄でも闘争するところを観察できた。メスが何某かを摂食していたところにオスが割り込んできて追い払ってしまった。(携帯で動画撮影したので画質は最悪)

ケース内のこの場所の土だけをしきりに舐めとっているので、何かしらの美味しい成分が在る模様。




日本列島フン虫記
日本列島フン虫記
posted with amazlet at 11.06.23
塚本 珪一
青土社
売り上げランキング: 678437

[PR]

by cheirotonus | 2011-06-23 17:46 | 昆虫 | Comments(2)

投稿したはずの記事消えたよ

なので、再投稿。

今日は、猛暑日だった。節電対策として、冷房の設定は全て大学の管理下なってしまった。つまり、設定温度の28℃を変更できない。私の席は奥まった所に在るため、風の流れがなく暑かった。扇風機希望………。


Sawadaが明日から奄美大島入りする。同行する面子を考えると色んな意味で楽しそうだ。すでに先行組で事件が起こっている。土産話がヒジョーに楽しみである。(虫もね)
[PR]

by cheirotonus | 2011-06-22 22:24 | 日常 | Comments(0)

あの人は今?

昆研のオジサン、小笠原島民からはレジェンド・オジサン(やっぱり、呼称はおじさん)と呼ばれ親しまれて?いる、とある人物がいる。

最近、昆研界隈での消息は不明だったのだが、昨日もたらされた情報によれば、関東某所で倒れて(血圧300だとか)、しばらくICUに入っていたのだとか。現在も入院中らしい。


人のことは構ってられず、私の体力も減っているので夏の遠征に向けて体を鍛え直さねば。



交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ…
ゲーム・ミュージック
SME・ビジュアルワークス (2000-08-23)
売り上げランキング: 21520

[PR]

by cheirotonus | 2011-06-21 09:47 | 大学 | Comments(0)

論文

分類学では、記録したり記載した種が良く調べたら新属だったりすることは多々ある。人によってこれらの解釈は異なるのだが今日、読ませてもらった論文の草稿はそんな内容だった。そのうち、紹介します。

オークションで標本を落札したのだが連絡が来ないまま2週間近く経ってしまった。この1週間ヤキモキしていたのだが先ほどメールが着たので一安心。

面白そうな系統の論文が出ていたので読むことにした。


[PR]

by cheirotonus | 2011-06-17 19:09 | 日常 | Comments(2)

すわろーている

昨年、ベトナムで採集してきた蝶たちを片付けた。スソビキアゲハの後翅が如何ともし難かった。メンガタスズメも筋肉が柔らかくならず苦労した。
b0198151_19221222.jpg


専門以外の虫を標本にするのは後回しているため、とくに蝶は一番最後になってしまう。未展翅の蝶がそろそろ2000頭を超えたはず。

次に展翅するとしたら誰かさんが採ったラオスの蝶になるだろう。こちらは定期的に作っていたので、あと50頭くらいで終わるはず。


蝶 (新装版山溪フィールドブックス)
松本 克臣
山と溪谷社
売り上げランキング: 94525

[PR]

by cheirotonus | 2011-06-16 19:29 | 昆虫 | Comments(0)