日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
船へ
at 2017-07-23 19:01
イベント@石垣
at 2017-07-22 23:59
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


カッコいい虫

ラオスの標本を作っていたらこんな物が入っていた。ちなみに自己採集したことは無い。
b0198151_1844161.jpg


東南アジアは、シロアリの塚が豊富なのでいつも壊してみようと道具だけは持って行くのだが他の昆虫を採集するのに忙しくて結局、掘らず仕舞いになってしまう。

東南アジアで、アリの巣を漁って発見したのはアリスハナムグリくらいである。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-29 18:55 | 大学 | Comments(0)

日々

b0198151_14445835.jpg

面倒な作業が一段落したので、お絵描きでもしようと思ったらインクが固まっていた。

おまけに0.4の製図ペンは、ペン先ではなく根元付近から角度が付いて曲がっていた。なんで?


[PR]

by cheirotonus | 2011-11-25 14:50 | 日常 | Comments(0)

飲み会

b0198151_9455141.jpg

Kawahara大先生、主催の「第1回夜のゼミ」が行われた。

b0198151_9534287.jpg

発表に使用されたのは、2010年のイグノーベル賞生物学賞の受賞者の論文。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-22 23:59 | 日常 | Comments(0)

保護することのむずかしさ

b0198151_10152498.jpg

絶滅の危機にあるって言ってませんでした?

まあ、国防のためだから虫ぐらいどうなっても良いのだろうね。しかし、生息地に駐屯させるなんてすばらしい案が出たな。各省庁で横のつながりなんて無いに等しい訳だ。

ネタ元はここです。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-22 10:13 | 日常 | Comments(0)

すべての道は何処かに通じている。

b0198151_10295576.jpg

朝、洗濯物を干そうと雨戸を開けようとしたら中途半端な位置で動かなくなってしまった。
雨戸の収納スペースが何らかの影響を受けているようだったので、観察してみると室外機の位置がわずかにズレていて、よく見ると足跡が・・・・・・・・・・・・・・。

そういえば、明け方にガタガタとうるさかった。てっきり隣の住人が暴れているのかと思ったのだが、それは思い違いで上の住人(もしくは泥棒)が室外機と雨戸の収納スペースを足場にベランダへと上がったようだ。

うちのアパートの住人って脳筋ばかりなのか・・・・。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-21 10:38 | 日常 | Comments(0)

女子力

研究棟の階段にツチイナゴが迷い込んで居た。

私は、直翅系を好まないのでスルーし昼食を購入しに・・・・。

購入して戻ってくると植物系の研究室に所属している女子大生2人組が「あ~っ!バッタがいる」と言って、ガバッと掴み、「蜘蛛の巣と埃が付いてる」とメンテナンスまで施して外へと逃がしに行った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






各種証明書を手に入れようと事務まで行って、学籍番号を忘れていたことに気がついた。
対応の悪いことで有名な部署なので、名前だけでは発見してくれないだろうと思い引き返した。




今夜は、しし座流星群のピークなので少し寄り道してから帰るかな。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-17 11:59 | 大学 | Comments(0)

HPの更新

昆研のHPを更新する時にいつも思うのだが閲覧するブラウザやPCによっては、写真が文章に重なってしまう。

今回、アップロードは手伝いましたが編集はしてません。

閲覧中に不具合があったらご連絡ください。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-16 18:42 | 大学 | Comments(0)

擬態シリーズ

b0198151_1752479.jpg

久しぶりに見事な擬態虫。写真の左がヒメテントウの仲間で右はカメムシの仲間(おそらくカスミカメムシ)。ベトナム北部産。10頭程のヒメテントウの中に1頭だけ混じっていた。

果たして、ヒメテントウに擬態することで得られるメリットとは何なのか?野外で観察してみたいものである。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-14 17:57 | 昆虫 | Comments(0)

オサ掘り初め

だいぶ寒くなってきたので、茨城県の某所へオサ掘りに行ってきた。
b0198151_11141982.jpg

参加者は、Sawada、Fujisawa、Yamamotoと私。参加予定だったAgemoriは前日からの体調不良で不参加だった。
b0198151_11145145.jpg

寒さ対策でヒートテックを着込んできたのだが、予想に反してかなり暖かく掘っていると汗ばむほどだった。
b0198151_11171432.jpg

材採で得た食糧のテッポウ虫を潰してしまい嘆くYamamoto。
b0198151_11194731.jpg

互いを牽制し合う狩人と獲物。




移動途中に人のかりんとう(やらかい表現仕様)から糞虫を採集していたYamamotoがしばらくしたら「あっ!」と声を上げた。何事かと思ったら上着についてしまったらしい。
b0198151_11215148.jpg

とりあえず、上着を脱ぐYamamoto。しかし、本当の悲劇は最後にあった。
b0198151_11232655.jpg

カメ。
b0198151_1124117.jpg

地形改善中。

最初に選んだ河川敷は、、台風12号あたりの影響なのか広範囲にわたってに20cmくらいの土砂で埋まっていた。そのことも起因しているのか良さそうな倒木があっても何も入っていなかった。
b0198151_11274357.jpg

そこで、日没の迫るなか場所を移動し最後の攻防へ。と、森へ踏み込んだ瞬間、両足の筋肉が攣ってしまい動けなくなった。なぜに?Isohaetori氏のようにもう無理をできない体になってしまったのだろうか?とりあえず、生まれたての仔鹿の様なポーズで、マッサージと屈伸で解して何とか動けるようになったところで再スタート。(帰宅後に携帯に内蔵されている歩数計を見たら歩行距離が23kmを超えていた。)

b0198151_11281339.jpg

さすが良好ポイント。一鍬入れるたびに無数のアオゴミムシが出てくる。しかし、気温が高いので覚醒しており掘りあてた瞬間に蜘蛛の子を散らしたように居なくなってしまう。お目当てのマイマイカブリはほとんど出てこず。日没になり終了。

森を出たとこでYamamotoがポケットに人のかりんとうが入っていたと一言。しかも飲料用のペットボトルを突っ込んでいたので底に付着していて飲む時に何とも言えないカホリがしたそうな。

Fujisawaは、最後に転んで森での採集品を全部ブチ撒いてしまったのだとか。かわいそうに。


結局のところ、ボトル一杯採れる予定だったマイマイカブリは見事に得られず惨敗に終わった。


帰りに焼肉屋へ行き使い切った栄養を補給して帰途へ着いた。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-12 23:59 | 昆虫 | Comments(2)

金曜の人々

金曜日はゼミがあるので、学生がたくさん来る。人数がとても多いので、毎日来る学生の名前は判るのだが金曜の人々は、まだ覚えきれていない。

そして、4年生になっても金曜日の人々に混ざっている学生や金曜にすら来ない学生もいる。

そんな学生たちに囲まれながら今日も一日終わってしまった。



明日はこの辺りよりちょっと危ない地域へ採集に行く予定。
[PR]

by cheirotonus | 2011-11-11 18:37 | 大学 | Comments(0)