日常の領収書


西表ライフの1コマをお届け
by 西表の人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新の記事
滝めぐり
at 2017-05-04 19:40
鳥見
at 2017-04-24 19:31
Dicranolaius
at 2017-04-23 14:40
at 2017-04-16 18:34
ヤマネコの日
at 2017-04-15 18:05
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
ブログパーツ
足跡





※当ブログはリンクフリーです。
※写真の転載はお止め下さい。

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


今日のカンムリワシ

b0198151_193267.jpg

通勤時。いつも後ろ姿を拝んでは居たのだが本日は写真を撮らせていただいた。

彼だか彼女だかは、この時間帯にだいたい決まった枝の上から路上を見つめている。かなり道路慣れしている個体なのかバスが通り過ぎても飛び立とうとはしない(この枝は県道にはみ出しており、バスのサイズだとぎりぎりを通過する)。

近寄ってみたが時折こちらを見つめる以外は動きもせず。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-25 19:47 | 日常 | Comments(0)

山歩き

b0198151_1443351.jpg

好天だったので林道を歩いてきた。

牛祭りという選択肢もあったのだが、船が一便しかなく予約していないのでやめた。来年にしよう。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-23 15:19 | 日常 | Comments(0)

試練の時

b0198151_20263496.jpg

街灯の支柱にとまる幼鳥。

今日は仕事で午後から西部方面へ出かけた。
往復でカンムリワシ20個体と遭遇。天気が微妙な割には出てきていたようだ。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-21 20:53 | 日常 | Comments(0)

b0198151_19521188.jpg

朝日を浴びるカンムリワシの幼鳥。

1ペアで1羽しか育てないので貴重なのだが、餌が採れなくて衰弱死するなど生存率は高くない。巣立った幼鳥にとってはこの冬を越えることが最大の試練。

この写真を採った後に気がついたのだがカメラの設定時刻が12時間ほど前に設定されていた。

今日は朝早くからあちらこちらでカンムリワシが見られた。成長は繁殖期なのでペアで見られる場所も。


非常に暖かく、ミツバチの分蜂も行われていた。


・・・が、ここ数日内にまた天気が崩れるようだ。
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-17 20:01 | 日常 | Comments(0)

晴れた。その2

b0198151_17523563.jpg

昨日に引き続き天候が良かったので、新しいコンデジを持って浜へ行ってきた。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-16 18:07 | 日常 | Comments(0)

晴れた。

b0198151_19392673.jpg

今日は久しぶりの晴れだった。洗濯を干していると庭先でウグイスのさえずりが聞こえてきた。西表では田植えが始まっている。



b0198151_20262222.jpg

ちなみに実家からはこんな写真が送られてきた。門の外に雪の壁が・・・・・。ここ何年かで一番の積雪ではないだろうか。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-15 20:26 | 日常 | Comments(0)

ビーチコーミング

b0198151_1439529.jpg

北風が吹き荒ぶ中、ビーチコーミングに行ってきた。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-11 18:00 | 日常 | Comments(3)

第21回やまねこマラソン

b0198151_1439233.jpg

今年はエントリーし忘れたので、配り物の方で参加した。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-08 15:24 | 日常 | Comments(0)

(’・ω・)

新聞整理をしていたら、与那国島の記事が載っていた。文化財課の方が「与那国島には絶滅危惧種にしていされている昆虫(ヨナマル他)や希少種などがたくさんいる。それらを天然記念物にして保護していかなければならない。云々」とコメントしていた。同時にヨナグニサンのように増殖も・・・みたいな。コメントも。



翌日の新聞・・・・・・・・・・・・・・・・。

与那国島に自衛隊を誘致するにあたって町が説明会を開くという記事が載っていた。レーダーサイトや官舎などいろいろ建てたり道路も作るので、仕事がやってくるという感じか。でも、重要施設の工事を地元に任せたりするんだろうか?



予定地の牧場にはフチトリが居たような気がするが・・・・・。種の保存法で法的に守られても生息環境が無くなればおしまいですな。



天然記念物に指定⇒自衛隊やってくる⇒絶滅という未来予想。
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-03 19:14 | 日常 | Comments(3)

浜歩き その2

昨日のつづき。

b0198151_1865288.jpg

例の貝も落ちていた。カツオノエボシは見当たらなかったので、前回と同時期に漂着したものだろうか。

つづきはこちら
[PR]

by cheirotonus | 2014-02-02 09:00 | 日常 | Comments(0)